平成30年度電気関係学会四国支部連合大会で論文発表

2018年9月22日(土),愛媛大学城北キャンパスにおいて平成30年度電気関係学会四国支部連合大会が開催され,研究室から8件の論文発表をしました.7分間という非常に短い時間で研究内容を説明する難しさもあり,また,この大会が学会発表デビューとなるM1も数名いましたが,よい緊張感を持って研究成果を発表し,質疑応答をしました.

平成30年電気学会電力・エネルギー部門大会で論文発表

2018年9月12日(水)〜14日(金),徳島大学常三島キャンパスにおいて平成30年電気学会電力・エネルギー部門大会が開催され,腹岡さんと藤岡さんが論文発表(ポスター発表)をしました.多くの質問やコメントを頂くことができ,今後の研究に活かしていきたいと思います.

第22回科学体験フェスティバルin徳島の人気ブース投票結果第6位

2018年8月4日(土),5日(日)に徳島大学理工学部で開催された第22回科学体験フェスティバルin徳島の人気ブース投票において,研究室が電気学会四国支部として出展した「ロボットワールド9(見て,触って,遊んで,学ぼう!)が6位になりました.多くの来場者に支持頂けたことを大変嬉しく思います.

夏休みキッズ体験イベントinフジグラン石井に出展

2018年8月19日(日),フジグラン石井において「夏休みキッズ体験イベント」を開催し,「VS.エアーホッケー・ロボット」,「ムービング・クッション」,「ピンポン・シューティング」を出展しました.来店された多数の家族連れが色々と体験してくれました.「すごい!!」,「おもしろい!!」といった声が多く聞かれ,夏休みのよい思い出になったのではないかと思います.なかには,1時間近くずっとピンポン・シューティングのピンポン球の動きを見ていた男の子もいて,とても興味をもってくれたようです.今回の出展も事故もなく無事終了でき,多くの笑顔に出会えたことを嬉しく思います.

第22回科学体験フェスティバルin徳島出展終了

2018年8月5日(日),第22回科学体験フェスティバルin徳島の2日目が開催され,我々のブースには,900名を超える方々にご来場いただきました.そして,「楽しかった」,「すごい」「常設展示したらいいのに」といった嬉しいお言葉を沢山いただきました.多くの子供達と保護者の笑顔に囲まれ,2日間を無事終えることができたことに大変満足しています.スタッフの皆さんご苦労様でした.

第22回科学体験フェスティバルin徳島に出展

2018年8月4日(土),徳島大学理工学部キャンパスにおいて第22回科学体験フェスティバルin徳島が開催され,電気学会四国支部として「ロボットワールド9(見て,触って,遊んで,学ぼう!)」と題して出展しました.出展内容は,「ピンポンシューティング」,「動く座布団」,「vsロボホッケー」です.700名を超える来場者があり,多くの方に興味を持ってもらえたのではないかと思います.明日も引き続き出展します.

電気学会の制御研究会で発表

2018年7月28日(土),徳島大学常三島キャンパスにおいて電気学会の制御研究会(テーマ「人間支援システムのための情報・制御技術一般」)が開催され,特任研究員の李さんが「デジタルヒューマンモデルを用いた動力学シミュレーションに基づく腰関節用パワーアシスト装具の開発」と題して発表しました.技術交流会にも参加し,情報交換を行いました.

とくしま健祥会保育園の夏まつりに出展

2018年7月22日(日),とくしま健祥会保育園の夏まつりが開催され,「ピンポンシューティング2」を出展しました。青嵐認定こども園,育英認定こども園,こまつしま健祥会認定こども園と続いた今年の夏まつりも,とくしま健祥会保育園で最後となりました.こまつしま健祥会認定こども園と同じ190名ほどの子供たち,そして,保護者の方に楽しんでもらうことができました。4年生を中心に準備から当日の対応まで本当にご苦労様でした。また,こども園や保育園の先生方には色々とご配慮いただきありがとうございました。子供達の夏の楽しい思い出となれば嬉しいです。

こまつしま健祥会認定こども園の夏まつりに出展

2018年7月21日(土),こまつしま健祥会認定こども園の夏まつりが開催され,「ピンポンシューティング2」を出展しました。青嵐認定こども園,育英認定こども園に続いての3園目の出展となり,190名ほどの子供たちに楽しんでもらうことができました。何度もチャレンジする子供達もいて,興味を持ってもらえたのだと思います。連日,30度を超える猛暑日で,しかも3園目ということもあって体力に衰えが見え始め,スタッフの中には万全の体調でない人が数名いましたが,なんとか無事イベントを終えることができて良かったです。