ホーム » SMART2013

Information of 2021SMART-U18 Division / Open Division

SMART-U15 Official YouTube Channel
2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Count per Day

  • 14140Total:
  • 6 Today:
  • 15 Yesterday:
  • 0Current:
  • 19/05/2017Count Start:

SMART2013

  • 実施日
    2013年12月23日(月)9:00~17:00
    ※会場は8:00オープンです。それまでは入場できません。
    ※出場チームのテストランは8:45から開始します。
    ※開会式は10:00開始です。
  • 会場
    徳島文理大学香川キャンパス 村崎サイメモリアルホール
    (徳島文理大学のホームページ・香川キャンパスマップをご覧下さい)
    住所:〒769-2193 香川県さぬき市志度1314-1
    会場は飲食厳禁です.ご注意下さい.
  • 交通アクセス
    徳島文理大学のホームページ・交通アクセスをご覧下さい。
  • 駐車場
    2013parking(995KB)(2013年10月19日公開)
    ある程度のスペースは確保しておりますが十分ではありません。できるだけ公共交通機関のご利用をお願いします。 大型車(スクールバスなど)をご利用の方は事前にご連絡をお願いします。
  • 主催
    SMART2013実行委員会
    大会長:多田哲生(徳島文理大学理工学部長)
    実行委員長:加治芳雄(徳島文理大学・講師)
    副実行委員長:安野 卓(徳島大学大学院・教授)
    総務幹事:河田淳治(徳島文理大学・講師)
    会計幹事:森本滋郎(徳島文理大学・講師)
    委員:藤澤正一郎(徳島大学大学院・教授)
    委員:山中建二(徳島大学大学院・助教)
    委員:桑原明伸(徳島大学大学院・技術職員)
    委員:釜野 勝(阿南高専・准教授)
    委員:中島 一(阿南高専・講師)
    委員:安野恵実子(阿南高専・准教授)
    委員:漆原史朗(香川高専・准教授)
    委員:鈴木浩司(香川高専・助教)
    委員:大西 淳(津山高専・准教授)
  • 後援
    電気学会四国支部
    計測自動制御学会四国支部
    株式会社アフレル
  • 協賛
    IEEE CAS Society Shikoku Chapter
  • 協力
    ロンシール工業
  • 参加要領
    2013applicationVer1(115KB)(2013年11月12日公開)
  • 観覧される方へのお願い
    観覧は無料 ですが,受付をお願いします。
    受付付近にデザイン賞の投票所を設けています。投票にご協力をお願いします。
  • 競技課題
    【課題名】:「The Triathlon(ザ トライアスロン)」
    【競技課題の詳細】:Ver.1.0 2013Rule01(320KB)(2013年11月8日公開)
    ※競技課題は予告無く変更される場合がありますので,このホームページから最新の競技課題を入手して下さ い。
    ※競技課題に記述していない事項でも,FAQに記述されている事項は競技課題に含みますので,FAQも確認して下さい。
  • 競技フィールド
    2013field01(109KB)(2013年11月8日公開)
    2013field02(120KB)(2013年12月9日更新)
    ※寸法の不明確な所を修正しています.
    2013field03(114KB)(2013年12月10日更新)
    ※寸法の指定が0.5mm単位と細かすぎたため,それを修正しています.
  •  使用可能なパーツのチェックシート(SMART2012から変更なし)
    LEGO Mindstorms RIS Ver.2.0
    2012RIS_parts.pdf (914KB)(2012年10月2日公開)
    LEGO Mindstorms RIS Ver.2.0 Education Set
    2012RIS_Edu_parts02.pdf (1.98MB)(2012年10月7日公開)
    LEGOMindstorms NXT education
    2012NXT_parts.pdf(621KB)(2012年10月2日公開)
    ※使用可能なパーツの種類と個数に注意して下さい。
    ※パーツチェックシートの中で×を入れているパーツは使用不可です。
    ※NXTのパーツについては,LEGO Mindstorms NXT educationを想定しています。LEGO Mindstorms RIS Ver.2.0標準セットにあって教育用セットに無い部品は,2012RIS_Edu_parts.pdfに追加していません。
  • FAQ(2016年12月19日更新)
    FAQの内容は競技ルールに含めますので注意してください。


    Q1:競技フィールドの図面の中に不明確な寸法があります。もう少し詳細な図面を提示してもらえませんか?
    A1:確かに寸法が不明確な所が幾つかありました。修正した図面2013field03.pdfを公開しましたのでご確認下さい。


    Q2:ピンポン玉を落としたときの跳ね上がりの程度はどのくらいですか?硬い床の上にシートが敷かれていると,ある程度の跳ね上がりが予想されるのですが,会場は硬い床になっているのでしょうか?
    A2:大会会場の床は,体育館のステージと同様に固い板でできています。大会直前まで大会会場に競技コートを設置することができないため,競技で使用するロンリウムプレーンのサンプル(290mm×210mm: 2mm厚)を用いて大会会場で確認しました。結論としては,350ml缶上から落下した場合,7cm程度跳ね上がる場合と まったく跳ね上がらない場合がありました。その理由としては,床とロンリウムとの間にわずかな隙間が生じ,それによってピンポン玉が落下した時の衝撃が吸収されているのではないかと考えます。できるだけ床との間に隙間ができないように競技フィールドを設置したいと思いますが,完全に密着させることはできないかもしれません。そのため,大会当日も跳ね上がりにムラは予想されます。


    Q3:ピンポン球が床材から跳ね上がるのであれば,いったんゴールの中に入ったピンポン玉が跳ね上がってゴールの外に出てしまうことがあるかもしれません。その場合,得点は認められないのでしょうか?
    A3:ご指摘の通り,ピンポン球が跳ねる場合がありますので,いったんゴールできた場合でもピンポン球がGOAL AREAから飛び出る可能性はあります。ゴールの判定が難しいため,競技終了後においてGOAL AREA内にあるピンポン球のみポイント対象とします。


  • 参加チーム


    13式クリスマスデストロイヤー(ひとさんしきくりすますですとろいやー)

    所  属:徳島大学ロボコンプロジェクト
    メンバー:花崎,小賀野,竹田
    指導教員:三輪先生
    

    “ザクロ”それは地獄の果実(ざくろそれはじごくのかじつ)

    所  属:徳島大学工学部機械工学科ロボコンPJ
    メンバー:久保,永濱,小川
    指導教員:三輪先生
    

    よびたくん401号(よびたくん401ごう)

    所  属:香川高等専門学校創造工学専攻
    メンバー:六車,三好,與田
    指導教員:漆原先生
    

    430Gm(よんひゃくさんじゅうがめるす)

    所  属:徳島大学ロボコンプロジェクト
    メンバー:川本,小谷,松本
    指導教員:三輪先生
    

    荒ぶるGTM-Ⅱ(あらぶるじつみ・つー)

    所  属:徳島大学ロボコンプロジェクト
    メンバー:実光,大谷,片岡
    指導教員:三輪先生
    

    あっちゃん1号(あっちゃんいちごう)

    所  属:津山工業高等専門学校情報工学科
    メンバー:安東,花房,湯汲
    指導教員:大西先生
    

    PAG(ぴーえーじー)

    所  属:徳島大学工学部電気電子工学科
    メンバー:岡部,永井,山本
    指導教員:安野先生
    

    TKO(てぃーけーおー)

    所  属:徳島大学工学部電気電子工学科
    メンバー:北島,高尾,麻植
    指導教員:安野先生
    

    PALULU(ぱるる)

    所  属:徳島大学工学部電気電子工学科
    メンバー:安倍,高科,石川
    指導教員:安野先生
    

    WHEEL(うぃーる)

    所  属:徳島大学工学部電気電子工学科
    メンバー:苛原,井上,西尾
    指導教員:安野先生
    

    GOD S(ごっどえす)

    所  属:徳島大学工学部電気電子工学科
    メンバー:進藤,田上,宮部
    指導教員:安野先生
    

    スルスルトオルくん(するするとおるくん)

    所  属:津山工業高等専門学校情報工学科
    メンバー:豊福,大橋,寺元
    指導教員:曽利先生
    

    イゴール(いごーる)

    所  属:津山工業高等専門学校情報工学科
    メンバー:木村,小福田,山本
    指導教員:曽利先生
    

    ひろしくん初号機(ひろしくんしょごうき)

    所  属:香川高等専門学校詫間キャンパス情報工学科
    メンバー:河坂,百々,福
    指導教員:鈴木先生
    

    BUN BUN 丸(ぶんぶんまる)

    所  属:徳島文理大学理工学部機械創造工学科
    メンバー:妹尾,礒野,三浦
    指導教員:森本先生
    

    トリニティ(とりにてぃ)

    所  属:徳島文理大学理工学部機械創造工学科
    メンバー:中岡,河野,田中
    指導教員:加治先生
    

    雷電(らいでん)

    所  属:徳島文理大学理工学部機械創造工学科
    メンバー:横道,吉岡,田能
    指導教員:河田先生
    

    KI WA MI(き わ み)

    所  属:徳島文理大学理工学部機械創造工学科
    メンバー:三谷,菊川,和田
    指導教員:加治先生
    

    ロボタック(ろぼたっく)

    所  属:徳島文理大学理工学部機械創造工学科
    メンバー:鶴身,松崎,村上
    指導教員:河田先生
    

    クワガタさん(くわがたさん)

    所  属:徳島文理大学理工学部機械創造工学科
    メンバー:白井,伏見,長尾
    指導教員:森本先生
    

    BLACK・RIVER(ぶらっく・りばー)

    所  属:徳島文理大学理工学部機械創造工学科
    メンバー:鎌谷,黒川,國方
    指導教員:加治先生
    

    ビッグ-(びっぐまいなす)

    所  属:阿南高専LEGO同好会
    メンバー:川口,佐藤,亀川
    指導教員:中島先生
    

    JOMANDA(すずきくんいちごう)

    所  属:香川高専詫間キャンパス情報工学科
    メンバー:塩田,吉田,山崎
    指導教員:鈴木先生
    

    VALLIS-NERIA(すずきくんにごう)

    所  属:香川高専詫間キャンパス情報工学科
    メンバー:平岡,村尾,金丸
    指導教員:鈴木先生
    

    ベレッタ3000(べれったさんぜん)

    所  属:阿南高専LEGO同好会
    メンバー:井上,阿部,四宮
    指導教員:中島先生
    

    Lacerta(らけるた)

    所  属:阿南高等専門学校LEGO同好会
    メンバー:下田,武市,新田
    指導教員:中島先生
    

    メガぴーすけ(めがぴーすけ)

    所  属:阿南工業高等専門学校LEGO同好会
    メンバー:香川,岡田,藤川
    指導教員:安野先生
    

  • 大会スケジュール
    schedule2013_0.pdf(67KB)(2013年12月18日公開)
  • 予選リーグ組み合わせ抽選の方針と方法
    2013yosen_select_1.pdf(65KB)(2013年12月18日公開)
  • 決勝トーナメント組み合わせ抽選の方針と方法
    2013final_select_0.pdf(40KB)(2013年12月18日公開)
  • 競技結果

    ★優勝 GOD S
    徳島大学工学部電気電子工学科(進藤,田上,宮部)

    ※賞状と副賞(トロフィー,金メダル/人,図書券1,500円/人,LEGO Mindstorms EV3(株式会社アフレル様よりご提供))が贈呈されました。
    ※すべての試合において安定感が抜群で,技術力の高さは結果の通りNo.1でした。


    準優勝 ひろしくん初号機
    香川高等専門学校詫間キャンパス情報工学科(河坂,百々,福

    ※賞状と副賞(銀メダル/人,図書券1,000円/人)が贈呈されました。
    ※敗者復活からの決勝進出は見事でした。


    技術賞 トリニティ
    徳島文理大学理工学部機械創造工学科(中岡,河野,田中)

    ※実行委員長(審査員長)を中心に実行委員(審査員)の協議により決定されました
    ※賞状と副賞(図書券500円/人)が贈呈されました。
    ※ポイント獲得数が多く,その技術力が高く評価されました。


    デザイン賞 ”ザクロ”それは地獄の果実
    徳島大学工学部機械工学科ロボコンPJ(久保,永濱,小川)

    ※実行委員,参加学生,観客がそれぞれ3票ずつを投票した結果で決定しました。
    ※賞状と副賞(図書券500円/分)が贈呈されました。


    特別賞  メガぴーすけ
    阿南工業高等専門学校LEGO同好会(香川,岡田,藤川)

    ※技術賞審査の際に,実行委員の協議により特別に設けられた賞です。
    ※賞状と副賞(図書券500円分)が贈呈されました。
    ※決勝トーナメント進出はかないませんでしたが,トライアスロンを模した競技課題にマッチした機構(水泳のバタフライのような動きを実現)がユニークで,実際にうまく動作していた点が高く評価されました。


    参加賞
    ※参加者全員に4色ボールペンが贈られました。


  • 各種データ