西安交通大学の学生が研究室を訪問

2018年12月10日(月),本学の協定大学の一つである西安交通大学の学生十数名が研究室の見学に来られました.最初に安野先生が簡単に研究室の紹介をした後,各研究チームのリーダーを中心に研究内容を英語で説明しました.試作機を囲んで,また,体験もして頂きながらの説明で,多くの質問を受けました.大変興味を持って頂けたように思います.

電気電子工学科研究室対抗ボウリング大会で活躍

2018年12月4日(火),スエヒロボウルにて電気電子工学科研究室対抗ボウリング大会(後期)が開催され,準優勝しました.優勝した島本・宋研究室とはトータルスコアで1ピン差という僅差での準優勝でした.また,個人の部では岩脇さんが2ゲーム平均スコアが200超という素晴らしいスコアで優勝,梶河さんも8位に入賞しました.「学科行事には積極的に参加する」という研究室の伝統をみんなで守り,その上で良い成績を修めたことは,何より素晴らしいと思います.

第40回風力エネルギー利用シンポジウムで論文発表

2018年12月5日(水),科学技術館(東京)において第40回風力エネルギー利用シンポジウムが開催され,腹岡さんが研究成果を発表しました.風力エネルギーに特化したシンポジウムで,研究室としては久しぶりの発表となりました.広いホールの壇上からの発表であったため,いつもと違った雰囲気で戸惑いもありましたが,腹岡さんは堂々と発表していてよかったです.質問も複数あり,発表が終わった後でも質問を受けるなど,興味を持ってもらえたようです.

平成30年度電気関係学会四国支部連合大会で優秀発表賞を受賞

2018年9月22日(土)に愛媛大学城北キャンパスで平成30年度電気関係学会四国支部連合大会が開催され,優秀発表賞を藤岡さんが受賞しました.この賞の受賞は,平成21年に香川さんが受賞(このときは,電気学会四国支部優秀発表賞でした)して以来の2度目となり,研究室としても非常に嬉しいことです.また,このような評価を得られたことは,藤岡さんのみならずスタッフの今後の励みとなります.今後もより質の高い研究成果が上げられるように頑張りましょう.