NCSP2018で発表

2018年3月5日(月)〜7日(水),ホノルルのヒルトン・ワイキキ・ビーチにてNCSP2018が開催され,研究室から6件の論文を発表しました.発表した学生は全員,国際会議への参加と英語での発表は初めての経験であったため,いつも以上に緊張した表情で発表していました.それぞれとても貴重な経験ができたと思います.

安野先生と鈴木先生がマレーシアのUTeMを訪問

2018年2月26日(月)と27日(火)の2日間,安野先生と鈴木先生が協定校のUTeM(Universiti Teknikal Malaysia Melaka)を訪問しました.26日(月)にはTMACシンポジウムが開催され,共同研究をしているProf. SIVARAOが研究成果を発表しました.また,4月から研究室のメンバーに加わることになったNorhaslindaさんと研究の打ち合わせもしました.翌日の27日(火)には,Norhaslindaさんが所属しているMotion Control研究室とPower Electronics研究室を見学し,互いの研究を紹介しながら交流を深めました.2日間という短い期間ではありましが,非常に充実した時間を過ごすことができ,親切に対応して下さったUTeMの先生方や研究室の学生さん達に感謝しています.

藤岡さんが平成29年度康楽賞(論文賞)を受賞

2018年2月6日(火),蔵本キャンパスの長井記念ホールにおいて,平成29年度康楽賞贈与式が開催され,B4の藤岡さんが論文賞を受賞しました。康楽賞は,公益財団法人康楽会が学業成績が優秀である学生に対して賞状および賞金を贈るもので,今年度で67回目となる伝統ある賞です。研究室から受賞者が出たことを大変嬉しく思います。受賞の様子は徳島大学のホームページで紹介されています

修士論文公聴会を開催

2018年2月15日(木),共通講義棟K206教室において平成29年度の修士論文公聴会が開催され,10名が発表および質疑応答をしました.独特の緊張感の中,2年間の研究成果を発表しました.19日には,同教室にて卒業論文公聴会が開催されます.