小松島市立小松島中学校で出前授業

2019年10月23日(水),「こまつしまリビングラボ」の一環として,小松島市立小松島中学校で出前授業をしました.技術家庭の一部ということだったため,安野先生が「センサ」について説明しました.また,センサを使った具体例として,鈴木先生が温湿度センサの計測デモをしました.また,加速度センサを使った具体例として,動く座布団の試乗もしました.生徒達は非常に元気がよく,安野先生からの問いかけに対して積極的な発言が多く,授業も盛り上がって楽しい時間を過ごすことができました.このような機会を与えて下さった「こまつしまリビングラボ」事務局の笹尾先生,そして,小松島中学校の校長先生をはじめ先生方に感謝致します.

人と地域創生センターのホームページでも紹介されています.

安野先生が四国放送ラジオの番組に出演

2019年10月20日(日),四国放送ラジオの番組「あわ紳士録(聞き手:中山千桂子アナウンサー8:35~9:00放送)」に安野先生が出演しました.「あわ紳士録」は1992年10月にスタートした長寿番組で,経営者や学者,芸術家,ボランティア団体の代表など,徳島県内の様々な分野で活躍する人にインタビューする番組です.放送当日から2019年10月21日 09:04までであれば,radikoでPCやスマートホンなどで視聴可能です.

「高校生のためのAI講座」を開講

徳島県の令和元年度科学技術アカデミーSociety5.0体感事業のエキスパート養成講座として,「高校生のためのAI講座」の開講を受託することになりました.11月23日(土)から全5回開講し,徳島県内の高校1年生と2年生を対象として,10名限定で無料開講します.
また,本講座は「まなびーあ徳島」の本部主催講座でもあり,1回の受講につき1単位修得可能です.受講生の募集は10月1日から開始し,先着順で定員になり次第募集を締め切ります.受講を希望する高校生はお早めの申込みをお願いします.
本講座は,下記ホームページでも案内されています.

◎とくしまサイエンスNavi
https://tast.tokushima-ec.ed.jp/index.php?action=pages_view_main&&block_id=407#_407

◎まなびーあ徳島
https://syougai.tokushima-ec.ed.jp/srch_event/590918.html

◎徳島大学ホームページ
https://www.tokushima-u.ac.jp/docs/12935.html
https://www.tokushima-u.ac.jp/

◎理工学部ホームページ
https://www.tokushima-u.ac.jp/st/docs/2019091700025/
https://www.tokushima-u.ac.jp/st/

第22回科学体験フェスティバルin徳島出展時の写真が徳島大学工業会会報に掲載

徳島大学工業会会報(令和元年9月,第65号)の26ページに掲載されている「第22回科学体験フェスティバルin徳島のご報告」という記事の中で,電気学会四国支部として研究室が出展した「ピンポンシューティング」の写真(右下の写真)が掲載されました.多くの出展ブースがある中でこの写真を選んでもらえたことは非常に光栄です.

月刊誌「企業と大学」が研究室を紹介

徳島大学創立70周年地域経済と大学をつなぐ月刊誌「企業と大学」(2019年9月号,Vol.11,44〜47ページ)の研究室ナビのコーナーに研究室が紹介されました.「知的情報処理機能の工学的応用により,世の中をもっとスマートで便利な社会に」との大見出しで,(1)中山間地域での自動運転の実現を目指して,(2)人にやさしい人間親和型の福祉機器の開発を目指して,(3)スマート農業による農業従事者の負担軽減を目指して,(4)気象予測による電力の安定供給を目指して,(5)高等教育機関としての人材育成への取り組み,(6)研究室内PBLでモノづくりのスキルアップ,(7)とくぽんぬいぐるみロボットを開発について紹介しています.多くの方にご覧いただき,ご支援に繋がれば嬉しいです.

企業と大学」は,徳島県内の紀伊國屋書店徳島店・ゆめタウン徳島店,平惣書店各店,AmazonとKindleで販売されています.