SMARTの新ロゴを決定

2020年はSMARTにとって20周年を迎えた記念すべき年でした.しかしながら,新型コロナウイルス感染症の影響で,20周年記念の年次大会は中止を余儀なくされ,SMARTの活動自体も大きな制約を受ける結果となってしまいました.

SMART運営委員会では,20年の永きに渡って発展してきた意義と成果を振り返り,更なる発展を目指して今後も活動を継続していくことを祈念して,20周年の節目としてロゴを新たに作成しました.

新ロゴは,以下のことを意識してデザインしました.

  • LEGO Mindstorms を使ったロボット競技会であることをイメージしやすいように,レゴブロックをイメージしたデザイン
  • 2 個のブロックを繋げることで,20 周年を表現
  • SMART のイメージカラーである赤と黒を継承
  • できるだけシンプル にすることで親しみやすさを強調
  • 「SMART」という言葉と独立したデザイン

今後は,SMARTの成長とともにロゴ自体も多くの皆さんに愛されるものとなることを願っていま

す.

阿南高専の坂野さんに最多出場賞を授与

2021年1月12日(土),SMART運営委員会において,第1回大会(LeGoCoN2000)から第19回大会(SMART2019)までに参加した生徒・学生の出場回数が調査されました.
表彰規定の第4条において,最多出場賞は「大会に7回以上出場した個人に決定する」とありますが,SMART2020は新型コロナウイルス感染症の影響で開催が中止となり,生徒/学生にとっては出場したくてもできませんでした.SMART運営委員会ではそのことを考慮し,表彰規定の第4条は「大会に6回以上出場した個人に決定する」ことに改定されました.
その結果,坂野陽一さん(阿南高専LEGO研究会)がSMART2014からSMART2019まで6回連続で大会に参加していることから,この度,最多出場賞を授与することになりました.

坂野さん,おめでとうございます!
(坂野さんには賞状と盾が贈られました)

野さんは,大会に連続して出場するだけでなく競技成績も優秀で,SMARTの技術レベル向上に大いに貢献してくれました.そのことも,運営委員会では高く評価され,今回の受賞に繋がりました.

SMART運営委員会では,これまで坂野君を含めて3名の学生に最多出場賞を授与しています.7回も大会に出場することは非常に大変なことですが,今後も意欲のある生徒/学生が続いてくれることを期待しています.

【重要】SMART2020U-15部門大会中止

SMART2020U-15部門大会は,新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて開催を見送っておりましたが,感染拡大の防止と参加者の健康を守るため,開催中止はやむを得ないと判断しました.

現在,感染状況は終息の兆しが見えるものの,まだまだ楽観視できない状況にあるため,SMART2020U-18部門大会・一般部門大会の開催は中止が決定しました.それに伴い,同時開催を検討していたSMART2020U-15部門大会も開催中止とすることにしました.大会参加を目標に活動していた中学生にとっては非常に残念な結果となり,申し訳なく思っています.

SMART2021の開催については,新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえて判断したいと思います.

【重要】SMART2020 U-18部門・一般部門大会中止

徳島大学で開催を予定していたSMART2020U-18部門・一般部門大会は,新型コロナウイルス感染症の影響を受けて,開催を中止することにしました.

SMART2020は,20回目の記念大会として盛大に開催される予定でしたが,参加して頂ける学生さんやスタッフの健康を考え,新型コロナウイルス感染拡大防止のため苦渋の決断として開催中止を決定しました.参加を目指していた学生には誠に申し訳ない結果となってしまいましたが,ご理解いただければと思います.

SMART2021の開催については,運営委員会および開催校により検討を行い,検討結果は速やかにホームページで案内させて頂きます.